かさばる寝袋。使わない時はクッションにすればイイ!

coji_coji_acさんによる写真ACからの写真
ウサミ
ウサミ

キャンプの時は必需品の寝袋が、家では邪魔でしかない!仕舞って置く場所もないので活かす!

かさばる寝袋。でも圧縮したまま保管はNG!

収納袋に入れっぱなしにしておきたいところだけど。。。
例え化繊でも、圧縮しっぱなしだと中綿が潰れてフカフカ感が失われてしまい、保温力が落ちてしまうそう。ダウンなら尚のこと。

あんなに悩みに悩んで、購入した寝袋の保温力が失われるなんで是が非でも避けたい。

でも、クローゼットに吊るしておくスペースなどない。

google先生に相談してみたらこんなものがぁ!!

いっそ、仕舞わない!クッションとしてお部屋のインテリアにしてまえ!スタイル。


送料無料 GO OUTSIDE 洗える クッション型シュラフ 【カーキ グレー ネイビー】寝袋 モンテ シュラフ インテリアクッション型 洗えるクッションシュラフ キャプテンスタッグ CAPTAINSTAG MONTE パール金属 【RCP】【UB-25 UB-26 UB-27】【キャッシュレス 還元 対象店】【CP】

\この方法、あり中のあり!/

クッションなんか何個あっても幸せじゃん!「お気に入りの布を買ってぇ〜お気に入りのクッションカバー作ってぇ〜寝袋詰め込むんダァ〜」なんて思ったのは一瞬でした。(コスパ

【検証】手持ちの寝袋を手持ちのクッションカバーに入れてみた。

【手持ちの寝袋①】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)フェレール 封筒型シュラフ(寝袋)1200


【結果】45cm x 45cmのクッションカバーには入りません!50cm〜55cm x 50cm〜55cm以上のクッションカバーが正解!

付属の収納袋から出して、ギュウギュウに詰め込んでみたけど、ファスナーが閉まりません…

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 寝袋 封筒型 シュラフ フェレール 1200 [最低使用温度7度]M-3475


55cm x 55cmなら余裕で入る!

50cm x 50cm でも入りそうだけど、通気性と中綿のことを考えたら55cm x 55cmがベストかしら。

※生成りのクッションカバーは45cm x 45cm

ウサミ
ウサミ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)フェレール 封筒型シュラフ(寝袋)1200 』の場合、50cm〜55cm x 50cm〜55cmのクッションカバーを選ぶのが正解ですね。




【手持ちの寝袋②】Hewflitダウン寝袋 羽毛寝袋 シュラフ 封筒型 ダウン1.5kg


↑もう2度と付属の袋に入れられる気がしない格安ダウン寝袋。(キャンプの時は布団圧縮袋に入れてもっていってる)


【結果】ちょっと押し込めば55cm x 55cmのクッションカバーに入る!

↑格安とはいえダウン。すこーし押し込めば難なく入る!イイ感じに弾力があるフカフカクッションになりました。

【結論】55cm x 55cmサイズのクッションカバーが正解だった!

手元にあった2つの寝袋は、55cm x 55cmサイズのクッションカバーがちょうど良い感じでした。

個人的に、ファブリック系はシーズンを選ばない麻素材が好み。カラッとした手触りと風合いが好きなんです。キャンプシーンにも似合うから、車持ちの人はそのままポイっと積み込めるし便利かも。

今回使った55cm x 55cmのクッションカバーは↓コレ!

YAOJING 座布団カバー 55cm x 55cm リネン クッションカバー

ウサミ
ウサミ

リネンはミイラを巻くのに使われる程の通気性の良さらしい。ミイラにイイなら寝袋的にもきっとイイよねっ!!(ミイラ…

おすすめ